部下のモチベーションを上げたいがどうしたらいいか

 

A

・部下のモチベーションが上がらないのは職場の人間関係がうまくいかない。

・評価に納得がいかない。

・異動の理由がわからない。

・またはなぜ異動させてくれないのか理不尽に思う。

・成長しているという実感がない。

 

という仕事上の理由のほか

 

" プライベートがうまくいかなく仕事に向き合えない " ということかもしれません。

 

やるべき事は

管理職が部下一人一人の事情を把握しておくことが必要です。

ですが、身近な存在だけになかなか腹を割って話せないこともあります。

そのような時は外部のカウンセラーのサービスを利用していくことも有効です。

そのようなニーズから企業内のカウンセリング室の立ち上げはますます増えてきています。

 

モチベーションを上げるにはメンタルヘルスチェックというよりは、キャリアについて一緒に考えていくこと、仕事観、人生観を明確にし、何のために仕事をしているのかをカウンセラーと一緒に探索していくことです。

 

メンタル不調までは行っていないがモチベーションが0の状態からプラスにしていくことを考えていくことが大切です。