複数のキャリアカウンセラーがいるのですが、やっていることやレベルが揃っていない。 かつ守秘義務の関係もありお互いの情報交換やすり合わせが行われず困っている

A

企業、大学内においても同様のご相談を受けます。

 

1級キャリアコンサルティング技能士のスーパーバイザーからの事例検討、スキルアップ講座など定期的なスーパーバイズをお勧め致します。

 

方向性とレベル感を合わせキャリアカウンセリングの質の向上をはかっております。